« BG-FIT完成 | トップページ | ウイルスバスター2010とIPV6 »

2010年1月13日 (水)

BG-FIT by cyclingsalon HIROSHIGE

本日、BG-FIT(ビー・ジー・フィット)を受けてきました。

Dsc00502

今回、タナケン師匠・塾長のご尽力もいただき縁があって柳井市にあるサイクリングサロン ヒロシゲさんで見ていただきました。ヒロシゲさんは、もりちゃんが所属するEsperance Stageのスポンサー様ですね。

因みに今後BG-FITを受ける予定のタナケン師匠&塾長が見学に来られました。

Dsc00505

でBG-FITとは、単純に言いますとスペシャライズドが提唱するポジション出しです。

ポジション出しだけに工賃20,000円です。時間にして3時間ぐらい。

これを高いと見るか安いと見るかは、貴方の考え次第。

で!もりちゃんはスポンサーの恩恵にあやかり?半額で見ていただいたんですがね(感謝)

さて!BG-FIT、まずは問診から始まります。

気になるところと言えば右膝なんです。

これは、高校時代に半月板損傷していて20歳の頃手術しました。

現在痛みはありませんが、右足の筋力が弱い、太さが左右で大きく違うのが凄く気になります。

その後、骨格の可動域、筋肉の柔らかさ等を見て行きます。もりちゃんは、基本的に体が硬い方です。

体の確認が終わったら現状のBIKEの確認をします。(順番はその時によって違うかもしれません)

Dsc00503

その後、実際にローラーを回して可動域の確認を行います。

実際に骨格、筋肉を触って確認して行きます。

その一つにシューズのクリート調整ですね。

Dsc00506

もりちゃんは、左の大腿が1cmぐらい長いようです。おまけに利き足の右足が不安定なんです(笑)筋力の問題なのかな・・・。とにかくワヤクソでした~。

この点を意識してクリートを付けていた訳では有りませんが左足に比べて右のクリートが少し後ろ側についていたみたいです。

これを左と同じニュートラルな位置に戻しました。

そこからがBG-FITの味噌ですね。

サドル位置&高さは、まるっきり今までの逆・・・。4cm前に出て1.7cm上に上がった(驚)

4cm前に出たのは、凄いでしょ!

これには理由があります。

7800→7900のコントロールレバーに変わった時遠くなったように感じていました。

そう言う事で最近ステムを短いものにしたいと考えていました。

で今回は、ハンドルはそのまま利用すると言う事でステムにしわ寄せが行きます。

で下ハン(ドロップ部分を持つこと)と上ハン(コントロールレバーの上側を持つこと)の調整をしてもらったところコントロールレバーの位置が遠くになりましたのでステムが短くなりました。

そしてもう一つ気になっていたことがヒルクライム等では、上に足らないように感じていました。なのでハンドル位置を上げたかったんですが。

これも予想通りサドルとハンドルの落差があまりなくなりました。

と言う事は、コラムカットをしているのでステムに角度がつくという事ですね・・・。

ちょっと格好が悪いですが仕方がありません。

お金が潤沢にあればBIKEもハンドルもとトータルでしたいところですが・・・。

しかし、サドル位置は昨年シーズン真っ只中は、殆んど一緒のポジションで乗っていたかな?

Dsc00508

で!ポジションが出た後のフォームです。

フォームが出たらインソールの調整ですね。

やはり不安定な右足中心にインソールの調整をしていただきました。

インソールの調整は、悪い魔法に罹ったのか?と思うことばかり。 

タナケン師匠&塾長がが、感心しっぱなしでした。

で最終的にハンドル周りがこんな感じになりました。

Dsc00509 Dsc00510 Dsc00512

ステムがすげ~短いでしょ・・・。実測105mm(110)→75mm

タナケン師匠のステムを見て笑っていたら自分がそうなるなんて(涙)

これは、コンパクトハンドルにして解消するつもりです(笑)

Dsc00513

シートピラーには、BG-FITを受けた証が貼られます。

Dsc00516

↑今回のフィッティング前と後のデータです。

これ以外に一番変わったところは、右膝の癖の解消ですね。

とにかく3Dで見たら感動しますよ~。

皆さんもポジションに悩んでても悩んで無くても受けてみてくださいね。

Dsc00514

帰り際、寒そうなタナケン師匠!。パンとコーヒーの差し入れありがとうございました!

Dsc00517

マビックボールペンが当りました(笑)

あー眠い、家に帰ったのが0時30分、風呂入ってブログ書いたら2時40分過ぎてしまいましたね・・・。誤字脱字、明日の加筆、訂正があるかもしれませんが早速UPしましたので許してください(笑)

コメントの返事は、明日書きます。 

|

« BG-FIT完成 | トップページ | ウイルスバスター2010とIPV6 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

こんちはsign03
いいポジションが出てよかったねdelicious
これで言い訳が出来なくなったねぇdelicious
上りも行けそうじゃんsign03

投稿: 麻羅観音師匠 | 2010年1月13日 (水) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193785/47279959

この記事へのトラックバック一覧です: BG-FIT by cyclingsalon HIROSHIGE:

» SHOCK DOCTOR(ショックドクター) トレーナー 26.5cm-28cm #30023 |ショックドクター [得アマゾン情報局]
SHOCK DOCTOR(ショックドクター) トレーナー 26.5cm-28cm... [続きを読む]

受信: 2010年1月23日 (土) 19時37分

« BG-FIT完成 | トップページ | ウイルスバスター2010とIPV6 »