« お正月 | トップページ | 高回転トレーニング »

2010年1月 4日 (月)

トレーニング理論・・・。

今年は、また修行僧に帰ろうと思う。

そのためには、冬場に耐えられる体を造らなければならない。

なので、ちょこっとトレーニング理論。

最近、某師匠のトレーニングが気になっています。

”ひっき~”ですね。

なので”ひっき~”をもりちゃん流にアレンジしてみました。

トレーニング理論とか難しいものについては、ネット上にいっぱい溢れているのでそちらにお任せして、実際に何をしているのかどうしたら良いのかを考えていきましょう。

何やかんや言ってもトレーニング中は脳みそ働きませんからサイクルコンピューターが良きトレーナーですね。

つい先日ガーミンEdge705を購入したのもその為です。

もりちゃんは、パワーメーターをまだ購入していませんのでターゲットパワーがそこまで出ているか?ですがね・・・。

とりあえず心拍数とケイデンス、ギア、負荷で確認してみてください。

上の画像は、心拍ゾーンの設定画面です。

最大心拍数を入力すれば、ゾーンは自動で計算してくれます。

Dsc00490_3

ワークアウトメニュー名称もこんな風に自由に設定できますよ(笑)

Dsc00491

で下の表がトレーニング履歴です。

Tanaken

ステップ3とステップ5のギアは、50×14でやってます。

ローラー負荷は、4です。

bicycleおかもとさんへbicycle

おかもとさん初コメありがとうございます。

もしかして麻羅観音2号さんですかね?

違っていたらごめんなさいm(__)m

写真の様に木が全部で30本ぐらい倒れていたのでチェーンソーが必要です。(笑)

後、もう少し道幅があると良いのでミニバックホー(ユンボー)が欲しいですね。

|

« お正月 | トップページ | 高回転トレーニング »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193785/47208979

この記事へのトラックバック一覧です: トレーニング理論・・・。:

« お正月 | トップページ | 高回転トレーニング »